カメラマン選び


どんなカメラマンが撮影に適しているか?

ある程度ピアノや音楽が好きで、特にお子さんの写真を撮る事に意味を感じているカメラマンが良いのではないでしょうか、お子さんはすぐに大きくなりますからその成長の過程がわかる写真はのちのちとても価値のあるものになります。本番演奏中の写真だけでなくリハーサル時に近くから撮った写真は空気感が違います、とにかく安く! "の派遣型ではそういうカメラマンにあたるのはむつかしいでしょう。t-photoではそこのところを重視して撮影しています。

ピアノ発表会のカメラマンを選ぶのは一苦労だと思いますが、、、

最近ではインターネットで探すのが一般的になってきたのではないでしょうか!? 一度も会った事の無い人にメールを出したり電話をするのは少し気が引けるかもしれませんが、ホームページをよ〜く見るとそのカメラマンの今までに撮った写真や、考え方など、だんだんわかって来ると思います。「このカメラマンに撮影してもらいたい」と思ったらまずは連絡をとってみましょう! (このホームページに使われている写真は全てt-photoタナベが撮影したものです)

 

 

撮影料金ばかりにこだわるのはチョット、、、

カメラマンを見つけるのは、スーパーで安売りのボックスティッシュを探し歩いたり、1円でも安いガソリンスタンドを見つけるのとは異なり、撮る写真やサービスがそれぞれ皆違うので価格だけにこだわるのは得策ではありません、それより撮影方法、写真の品質、納期などを比べてみましょう。また、一番大事なのは、親御さんに写真を渡した時にどれだけ喜んでもらえるかで、ピアノ教室の評判も良くなる事はあっても悪くはならないと思います。t-photoはただ写ってる写真ではなく「この写真いいですね!」と言われるものを提供致します。

 

 

t-photoに写真を依頼するメリット

◎美しいデータを納品致します(RAWデータから撮影し1枚1枚時間をかけてJPGデータを制作)

◎舞台から客席に向かったリモートカメラで今までに無い写真をお撮りします。

◎集合記念撮影で、条件もよりますが、なるべくピアノが写るように工夫して撮影します。

◎納品時間が比較的早い(おおむねデータをお届けするまで1週間)

 データを納品がスピーディなのも特色ですが何日と決めている訳ではありません。

◎プリント価格が安く押さえられています

 

t-photoでのピアノ発表会の写真撮影は、舞台逆からのリモートカメラが好評です!

トータルの価格もリーズナブルなt-photoにおまかせ下さい。

 

ピアノ発表会 撮影 お問い合わせ